* Story /  * Character /  * Game System /  * Succubus /  * Develop Blog






師匠である魔女ラーミルが突如目を覚まさないまま、すでに数日が経った。

一向に意識を取り戻さない事に不安を感じたラーミルの弟子、ロウラットは、

師匠の研究室を探し、そこで不可解な記録を見つける。

『夢干渉』

"これは夢。ただの夢想。"

夢干渉と題された研究記録は、師匠らしくもない、

極めて雑感のような内容しか記されていないものだった。



 ❤     ❤     ❤



ロウラットが目を覚ました時、辺りは混濁した夢の世界だった。

この世界は、妖艶な姿を持つ「夢魔」と呼ばれた脅威が蔓延る魔性の地。

彼女らは只々人間を誘惑し、廃人へと変える堕落の導。

ロウラットの夢は、彼女らによって淫靡で塗り潰されて行く。

その果ては、狂乱の夢か、安寧の現実か。









――金色の夢魔は、返事を期待していないように言い放つ。

「ばかね。夢が現実で無いはずがないでしょう」





© 2014 wiz / Dreamania inserted by FC2 system